ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

ヨークシャーテリアの散歩は毎日必要ですか?

 

ヨークシャーテリアは小型犬の中でも特に小さくて、あまり運動量が必要じゃないと思われがちですね。

 

でも、元々はねずみを捕まえるために飼われていた歴史を持っているので、意外とタフな一面も持っているのです。

 

それに、遊ぶことも大好きなのは、テリア系の血筋なのでしょうね。

 

とにかく想像以上に活発で遊ぶことも大好きだったりします。

 

ちょっと食べ過ぎると、すぐに肥満気味になってしまうというところもあります。

 

大型犬のように何時間も散歩をさせる必要はありませんが、気分転換にもなりますし、散歩に行き外の世界を知ることで、社会性も身について行きます。

 

できれば、毎日少しでもいいでの散歩に連れて行ってあげてください。

 

仕事の都合でどうしても毎日散歩に行けない場合は、できる時に行けばいいと思いますが、その分室内でたくさん遊ばせて体を動かしてあげることも大切です。

 

毎日10分〜30分程度でいいので、できればお散歩に連れて行ってあげてください。

 

時間を決めずに、家の周りをグルーっと一周するだけでもいいですね。

 

ずっと家の中にいると、ストレスもたまってきますので、犬にも気分転換が必要になります。

 

多頭飼いの場合は、一度に散歩に行くのが無理なら、何度かに分けて行くのもいいですね。

 

出来るだけ運動をさせてあげることも、大切なことと理解してあげてください。