ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

ヨークシャーテリアの断尾はする必要がありますか?

 

私個人の意見では、ヨークシャーテリアの断尾は全く必要がないことだと思っています。

 

断尾をするのは、猟犬などに多いのですが、がさ藪などに入って行く場合、尻尾が長いと怪我をしやすいからという理由で断尾することがありました。

 

でも、一般家庭で飼う場合、この危険性は全くと言っていいほどありませんよね?

 

だったら、人間の都合で切る必要のないものを切ってしまうのはどうなのか?と思うのです。

 

尻尾があることで犬にとって不利になるのなら、必要性もあるでしょうけれど、それがないのなら断尾する必要はないという事になりますね。

 

断尾する犬でコーギーという犬種がいますが、以前私はこの断尾の現場に立ち会った事があります。

 

麻酔もなしで、そのまま尻尾をハサミで切り、止血のために焼き鏝をおしつけます。

 

当然、まだ目も開かない仔犬ですが、あまりの痛さにとても辛そうな悲鳴をあげていました。

 

飼い主さんに「何故、断尾するのか?」と尋ねると、売り物にならないからと言っていました。

 

尻尾があるとコーギーではないと決めた人に抗議したい気持ちになってしまいました。

 

一般家庭で飼う場合は、必要のないことなので、個人的には断尾も断耳にも反対です。

 

最近では、動物愛護の精神から断尾や断耳をしない飼い主さんも増えてきていますね。

 

生きていれば仔犬だろうと何だろうと、痛みを感じないという事はありません。

 

断尾をしている犬は、痛い思いをしているという事です。

 

断尾が本当に必要なことかどうか、あなた自身もよく考えてほしいと思います。