ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

ヨークシャーテリアは抜け毛が少ないって本当ですか?

 

確かにヨークシャーテリアは抜け毛が少ない犬種です。

 

毛が長い犬は抜け毛も多いと思ってしまいがちですが、毛の長いヨークシャーテリアは本当に抜け毛が少ないので、飼いやすいと思います。

 

もちろん、抜けがが少ないといっても、全く抜けないというわけではありません。

 

抜けても気にならない程度という事ですね。

 

私たち人間も気づかないうちに毎日数十本も髪の毛が抜け落ちていますが、これと同じような感じですね。

 

例えば、ダックスやチワワは、ダブルコートといって、オーバーコート(上毛)とアンダーコート(下毛)の2重構造になっています。

 

アンダーコートには防寒の役目もあるので、換毛期にはこれがごっそりと抜け落ちるため抜け毛もすごいことになります。

 

寒い地方の犬に、ダブルコートが多いようです。

 

ヨークシャーテリアは、シングルコートなので、アンダーコートがないので換毛期もありません。

 

だから、抜け毛もそれほど気にならないんですね。

 

暖かい地方の犬は、シングルコートが多いと言われています。

 

ただし、ヨークシャーテリアの毛はとても繊細でデリケートなので、毎日のブラッシングは欠かせません。

 

ブラッシングをすることで、全身の血行も良くなりますし、毛玉になるのを防ぐことができます。

 

特に耳の毛や、脇、お腹の毛は毛玉になりやすいので、短くカットしていても、毎日ブラッシングしてあげることが大切です。