ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

2週間はサークルから出さない

 

仔犬を家族として迎え入れた時、仔犬にはサークルを自分の居場所として覚えてもらう事になります。

 

これから先、仔犬の居場所にもなるので、最初はサークルに入れ、その中でゆっくりと生活させていきます。

 

2週間はサークルから出さないといっても、閉じ込めっぱなしと言うわけではありません。

 

基本はサークルの中で生活させ、ハウスのしつけなども少しずつ始めていきます。

 

仔犬の場合は、寝起き、食後にトイレをするので、サークルの中に仕切りを作り、ハウスとトイレを覚えさせて行きます。

 

遊ばせる時間は、サークルの外に出してもいいと思います。

 

無理やり引っ張りだすのではなく、仔犬の様子を見ながらという事も覚えておきましょう。

 

サークルの中にいることで、自分の居場所だと仔犬も少しずつ学習していきます。

 

我が家のワンコ達も、今では家の中で自由にさせていますが、仔犬のうちはサークルの中で過ごしていました。

 

トイレを覚えて、ちゃんとできた時、サークルの外に出し、遊ばせるようにしたり、少しずつ外にも慣れさせてきます。

 

最初は、サークルの扉を開けてもなかなか外に出ようとしませんでした。

 

そのうち顔だけ出してみたり、一歩出ては中に入るなどを繰り返しながら、少しずつサークルの外に出られるようになってきます。

 

最初の2週間はサークの中で生活することに慣れさせましょう。