ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

誤飲誤食に注意する

 

仔犬のうちから誤飲誤食に注意しておく必要があります。

 

室内をキレイに整理整頓して、余計なものを床に置かない事を徹底しましょう。

 

人間にとって美味しかったり、便利なものでも、犬にとっては毒にもなり、危険なものになることもあります。

 

仔犬の手の届くところに、余計なものを置かないことを徹底させてください。

 

仔犬が誤飲誤食した時、悪いのは仔犬ではなく、そういう環境を作った飼い主さんだという事を理解してください。

 

ダメといっても、仔犬にはわかりませんし、簡単に理解できませんね。

 

何か落ちていたら「なんだろう?」と興味を持ち口にするのは当たり前のことです。

 

もしもそれが犬にとって毒になるものだったら?

 

チョコレートや玉ねぎなどは犬にとって毒になりますし、他にも危険なものはたくさんあります。

 

体の小さいヨークシャーテリアの仔犬だったら、致死量になることも十分考えられます。

 

ヨークシャーテリアの仔犬は口も小さいので、口に入らないものなら飲み込むことはできませんが、小さいボタンなどは簡単に飲み込んでしまう可能性もあります。

 

角度が悪ければ気管に詰まり、窒息死することもあるので十分注意しましょう。

 

誤飲誤食の予防をするのは飼い主さんです。

 

室内をキレイに片づけ、犬にとって危険な物を置かないことも大切ですし、飼い主さんの責任であると自覚しましょう。