ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

ヨークシャーテリアのお散歩

 

仔犬の時だけ念のために2回〜3回ワクチンを接種しますので、お散歩デビューは最後のワクチンが済んでからになります。

 

ただし、ワクチンは即効性があるわけではないので、ワクチン接種後、最低でも1週間は様子を見ましょう。

 

1回か2回接種してあっても、抗体ができていない場合があります。

 

微量の菌を体に入れ、その菌に対する抗体を作って、抵抗力を付けるので、仔犬の体にも負担がかかることになります。

 

早くお散歩デビューをしたい気持ちもわかりますが、最初だけ我慢しましょう。

 

お散歩に行けるようになるまでの間に、室内でお散歩の練習をしておくといいですね。

 

最初は、リードにじゃれて遊んでしまったり、なぜか絡まってしまう事もあります。

 

室内でもお散歩の練習はできるので、徐々に始めておきましょう。

 

散歩の時にも横を歩くようにしつけていきますが、何もかも最初からは無理なので、まず歩くことから始めるといいですね。

 

いよいよお散歩デビューの日がやってきます。

 

初めてみる物や、初めて聞く音に最初は驚いて戸惑うこともあるかもしれませんので、最初のお散歩は家の近くをぐるっと一周回る程度でいいでしょう。

 

仔犬はまだ体力もないので、少しずつ距離と時間を延ばしていきます。

 

お散歩に行けるようになると、楽しいこともイッパイ増えるので、楽しみも広がりますね。