ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

ヨークシャーテリアの体重・サイズ

 

小型犬の中でも、特に小さいのがヨークシャーテリアですね。

 

とてもキレイで歩く宝石などの別名を持つほどの美しい毛並みをしています。

 

各犬種の体重・サイズは、一般的にはJKC(ジャパンケンネルクラブ)が認めているもので、それが理想であるとされているものなので、あくまでも目安の一つとして見ておくといいと思います。

 

この理想とされる基準に当てはまるのは、ショータイプの犬になります。

 

ヨークシャーテリアの体重ですが、オス・メスともに理想体重は3kgほどですね。

 

体高もオス・メス共に20cm〜23cmとなっています。

 

人間でも例えば同じ高校生だったとしても、背の高い人、背の低い人、体格の大きい人、小柄な人、太っている人、痩せている人がいて、皆それぞれ同じではありませんね。

 

共通しているのは、高校生であるという事だけです。

 

もちろん、平均的なサイズの人もたくさんいます。

 

犬もこれと同じで個体差があるので、JKC(ジャパンケンネルクラブ)の理想よりも体重が重いこともあれば、軽い場合もあります。

 

体重だけで判断するのではなく、その子の体格も考えてみましょう。

 

体重が4キロだった場合は、「ちょっと多すぎじゃない?」と思う事もありますが、その子が体格の大きい子だった場合は、4キロあっても決して太り過ぎではありませんね。

 

ヨークシャーテリアの体重やサイズを考える時は、こういったことを知っておいてほしいと思います。