ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

食事は決まった時間に与える

 

食事の時間については、色んな考え方の人がいて、時間を決めずに飼い主の都合で与えればいいという人もいます。

 

個人的には、食事は決まった時間に与える方がいいと思います。

 

しかし、飼い主が先に食事をしてその後にワンコ達の食事タイムになるので、たまに忙しかったり外出していたりで、帰宅が遅くなると当然食事の時間もずれてしまう事があります。

 

ずれるといっても何時間もではありませんので、その場合は飼い主である私の都合に合わせてしまう事もあります。

 

こういう場合は、飼い主の都合で食事を与えることになりますね。

 

しかし、基本的には私も食事の時間が決まっているので、ワンコ達もほぼ同じ時間帯に食事をしています。

 

私の都合で食事の時間がずれるのは、多い場合でも1ヵ月に1度あるかないか程度なので、我が家では食事は決まった時間に与えるタイプだと思います。

 

例えば、飼い主さんの仕事が不規則な時間の場合は、当然食事の時間もバラバラになってしまいますね。

 

こういう場合は、仕方がありません。

 

各家庭の事情などもあると思うので、基本的には食事は決まった時間に与えるようにすればいいと思います。

 

しかし、犬も空腹の時間が長くなると、お腹が空き過ぎて胃液を吐くことがあります。

 

頻繁に繰り返すのは健康上も良くないので、可能な限り食事は決まった時間に与えるようにしてあげて欲しいと思います。