ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

ヨークシャーテリアの平均寿命

 

小型犬は大型犬に比べると比較的、平均寿命が長くなりますね。

 

昔と比べてドッグフードの質もかなり良くなってきているので、日頃からしっかりと健康管理をしている人も増えてきていることもあり、人間だけでなく犬の寿命も延びてきているようです。

 

一般的にヨークシャーテリアの平均寿命は、14歳〜16歳だと言われています。

 

私の友人のヨークシャーテリアは、今年17歳を迎えましたが、まだまだ元気でとても17歳には見えないくらいです。

 

また、これは飼い主さんの考え方によって違いがあるので、強制はしませんが、犬を健康で長生きさせたいのであれば、避妊・去勢手術も考えておくといいと思います。

 

オスの場合は前立腺系の病気、メスの場合は子宮系の病気の予防にもつながります。

 

日本人と同じく、犬の死亡理由でもガンが一番多いのをご存じでしたか?

 

人間と同じく犬にも前立腺がん、子宮がんなどのガンがあります。

 

つまり、避妊・去勢手術をしておくことで、将来なるかもしれないガンの予防にもなるということです。

 

実際に避妊・去勢手術をしていない犬よりも、している犬の方が長生きできるという結果が確認されているそうですよ。

 

本来生まれ持ったものを人間の都合で取ってしまうのは残酷だという考えもわかりますし、以前は私もそう思っていました。

 

でも健康で長生きしてほしいなら、何が一番ベストなのかを考えてみることも大切ですね。