ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

賞味期限が迫っていないフードを選ぶ

 

ドッグフードは永久保存出来るくらいに思っている人もいるようですが、ドッグフードも傷みますし、古くなると腐ります。

 

保存方法や保存場所が悪ければカビも生えます。

 

もちろん、ドッグフードにも賞味期限があり、それを過ぎたら与えないように注意をしないといけません。

 

私の経験なのですが、前にインターネットで見つけたわりと良さそうなドッグフードがありました。

 

ちょっと値段が高いので迷っていたのですが、ちょうどセールをやっていたので、思い切って購入してみました。

 

通販なので、商品を実際に見て確かめてから購入することができないので、ショップの人を信用するしかありませんね。

 

まさかそんなことないだろうと思いつつ、届いたフードを見てみると、日付が書いてあるのですが、2週間くらい前の日付になっていたのです。

 

私の頭の中では、食べるもののパッケージに記載されている日付は賞味期限です。

 

「もしかして、賞味期限切れだからセールだったの?」と早速問い合わせてみました。

 

回答は、「作った日です」という事でしたが、なんとなくそういう風には思えませんでした。

 

思い込みもあったのかもしれませんが、結局そのフードは処分して、二度と注文することはありませんでした。

 

実際に、これ以前にも賞味期限が切れているのに気付かず食べさせてしまったことがあります。

 

食べてすぐに我が家のワンコ達全員嘔吐していました・・・。

 

賞味期限が迫っていないフードを選ぶことが大切だという事ですね。