ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

しつけにおやつは使わない

 

おやつを使うしつけは、飽きっぽい仔犬には効果的ですし、覚えも早いですね。

 

でも、この方法で躾けてしまうと、おやつがないという事を聞いてくれなくなってしまいます。

 

それに、必要以上におやつを与えることで、肥満の原因にもなりますね。

 

特に、ヨークシャーテリアは肥満になりやすいので、注意が必要です。

 

おやつを使う躾は、おやつ欲しさにしているだけなので、本当の意味のしつけではないと思っています。

 

そこで、おやつの代わりに、褒める事をご褒美にしてみてください。

 

最初からおやつを使わなければ、「おやつがないという事を聞かない!」なんて問題もなくなりますね。

 

肥満予防にもなります。

 

出来た時に、他の人に見られたら恥ずかしいと思うくらい、大げさに思いっきり褒めてみてください。

 

ちなみに、私もこの方法でなんとかしつけができましたが、褒めている時の姿はあまり人には見られたくありません(笑)

 

とにかく大げさに褒めてあげると、犬はすごく喜びます。

 

スワレやフセを教えていた時、出来た時に大げさに褒めたのが嬉しかったのでしょうか。

 

コマンドを出していないのに、目があっただけで、私の前で座って見せたり、フセをして見せてくれたことがありました。

 

褒めることをご褒美にしても、ちゃんとしつけは上手く行くので頑張ってみてくださいね。