ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

社会性を身につける

 

「社会性を身につけるってどうすればいいんだろう?」と思ってしまうかもしれませんね。

 

簡単に言えば、どこでも誰とでも仲良く、楽しくお利口にできるように、知らない人や他の犬に慣れさせてあげることです。

 

仔犬の頃に、これさえしっかりとしておけば、成犬になってもみんなと仲良くできる、お利口ちゃんになってくれます。

 

それにはどうしたらいいのでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

出来るだけ毎日お散歩をしてあげてください。

 

ヨークシャーテリアは、太りやすいので適度な運動も必要ですが、長距離を歩く必要はありません。

 

他の犬がお散歩しに来る公園や、ドッグラン、ドッグカフェなどに行くのもいいですね。

 

仔犬のうちから、出来るだけたくさんの人と犬と、触れ合っておけばいいんです。

 

こうすることで自然と社会性が身について行きます。

 

これをしないで、箱入り娘や息子にしてしまうと、知らない人に警戒して吠えたり、他の犬に向かって吠えるようになってしまいます。

 

ちょっとした物音や来客にも吠えたり、無駄吠えも多くなります。

 

社会性を身につけるのは飼い主のためというよりも、犬のために必要なことですね。

 

しっかりと犬に、社会性を身につけさせておくことで、結果的に飼い主さんにとってもいいことになるのです。

 

仔犬の頃から、色々な所に連れて行ってあげましょう。