ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

しつけに失敗した時の対応

 

犬のしつけは決して簡単なことではありません。

 

タイミングと根気が必要になります。

 

どんなに飼い主さんと犬が頑張っても、しつけが上手くいかないこともありますね。

 

そういう時に自暴自棄になったりしないでくださいね。

 

どんな人だって、最初からスムーズにしつけが出来ているとは限りません。

 

実際に私も子供のころから犬と密着した生活をしていますが、しつけに失敗したことも数知れず・・・。

 

そういう時には、他の人に何か良いしつけのアイデアはないか聞いてみるのもいいですね。

 

人に話すことで気持ちも楽になるので、飼い主さん自身も楽になり、気持ちに余裕が出てくることもあるでしょう。

 

それでも駄目な時には、しつけのプロに相談してみればいいんです。

 

どんなに犬が好きで、愛情をもっていても、犬のしつけに関しては素人なのだから、困った時にはプロの力を借りてみましょう。

 

犬のしつけ教室に通うのもいいですね。

 

しつけに失敗したからといって、そこで諦めてはいけません。

 

しつけ本に書いてることが全てではないんです。

 

犬にだって性格の個体差があるので、全てマニュアル通りにはいきません。

 

でも、そういう事って人に聞いたりしないとわからないこともあるんです。

 

私もそうでしたから、よくわかります。

 

しつけに失敗したと思った時には、人に相談してみたり、しつけ教室に通ってみてください。

 

きっと何か解決の糸口が見つかるはずです。