ヨークシャーテリアの飼い方・しつけ方

先住犬を優先する

 

飼い主さんの愛情をしっかりと確認できれば、後から来た仔犬にも優しくできるんですね。

 

仔犬も飼い主さんの態度を見て、先住犬が自分よりも立場が上なのだという事を学習していきます。

 

これは何頭増えても同じです。

 

家に来た順に接していきましょう。

 

仔犬の場合、見ているだけでも可愛いので、つい甘やかしてしまい、先住犬より先に抱っこしてしまいそうになりますが、ここは態度を一環させることが大切です。

 

犬は飼い主さんの行動をとてもよく見ています。

 

一度でも変えてしまう事で犬は飼い主さんに対する信頼を失ってしまう事も十分考えられるので、注意しておきましょう。

 

ご飯をあげる時、おやつをあげる時、スキンシップの時も、まず最初に先住犬から始めます。

 

これを徹底していると、先住犬にも自覚が芽生えてくるのでしょうか。

 

率先して仔犬の面倒を見てくれることもありますので、かなり助かります。

 

多頭飼いを成功させる秘訣は、先住犬を優先することですね。